大学の成績は就活に影響を与えるか

###Site Name###

よく就活では、大学の成績は全く関係ないと言われることも多いです。しかし逆に、大学の成績もしっかり考慮されているという声もあります。

では、大学の成績というのは就活にどれぐらい影響を与えるのか。



まず、企業によって大学の成績証明書が必要なところもあれば、そうでないところもあります。

大手の企業であれば成績証明書を求めるところも少なくありませんが、全体的に見ればそこまで多くない傾向にあります。


したがって、少なくとも成績証明書が必要のない企業で就活をする場合は、成績は全く関係なということになります。



しかし、成績証明書が必要な企業で就活をするのであれば、重視されるかどうかは別として、少なくとも成績はチェックされるということになるわけです。

もちろん、成績をどの程度重視するかは、企業によっても異なるので一概に言えません。単位がしっかりと取得できているかの確認程度にチェックする企業もあれば、全体的な成績を詳細に確認する企業もあります。ただ、どちらにしても成績だけで採否が決まることはまずないですし、多少考慮はしてもそれだけで決めてしまうことは絶対にありません。とは言っても、成績が良いに越したことはありませんし、少なくとも成績が良くて不利になることは有り得ませんから、就活のためだけでなく自分のためにも、良い成績が取れるように頑張るのがいいでしょう。



ただ、成績のことをそこまで過度に心配する必要はないのです。